2014年11月アーカイブ

知らないとヤバイかも!?失業保険の手続きについて

失業保険とは、失業給付金をもらうための保険です。

在職中に雇用保険に加入していた場合は、退職をしたときに失業保険(失業給付金)がもらえます。しかし退職をすれば誰でももらえる訳ではなく、事情により失業はしたけれど、今後もまだ働く意思を持っている人のみがもらえるものです。

失業給付金の手続きの際には、雇用保険被保険者証と離職票が必要です。

この雇用保険被保険者証は、入社したときに渡されているか、会社で管理しているかの、どちらかになります。

万が一、渡されていたのに失くしてしまった場合でも、再交付ができるので心配しなくて大丈夫です。

退職後、10日以内に会社から離職票が送られてきます。ハローワークに行く際は、この二つが揃っていることを確認してください。


次に

タグ

カテゴリ:失業手当

このページの先頭へ